ちらしの裏
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はいぢん故に
新しいばじょなっぽきますた。

・ユニオン
・カンパニエランク解放
黒上げの時にちまちまやってたおかげで
過去の階級はいつのまにやら、殊勲翼章
ナイトと侍が稼ぎやすくて助かります。
新しいランクで遂に胴がでるみたいなので
ちょっと期待してますお!!

さ・ら・に。
過去氷河・ザルカで裏貨幣が!(´∀`*)
現実⇒エインの1~3ウィングの免罪並。
わかってる。わかってるぜ。ぼぅい。

というわけで突如きになったので
レリックの値段てどれ位するのか
現在の相場で計算してみた。

以下、そういう計算とか
[はいぢん故に]の続きを読む
スポンサーサイト
関連記事
近況ですとも
最近はメリポとナイズルに明け暮れる日々。
しかしメリポに明け暮れるといえども
二日も三日も同じことやってると眠くなるわけでですよ。
そんな訳で、東京事変聞きながらテンションあげて戦ってます。

オススメ3曲
群青日和/透明人間/閃光少女

召喚のカテゴリ1がやっと終わりが見えてきましたが
魔法カテゴリもあるのでなかなか大変。

あまりの終わらなさに必要時間とか計算しちゃったよ!

以下、メリポ終わらすのどれ位かかるだろう?
関連記事
最近読んだ本。え?興味ない?知ってるよ!
ひとまずこの曲でも聴いて
大人になっていただきたい。

FFはちまちまナイズルやったり
メリポMMMやってます。
短いコンテンツ多くて世の中よくなったもんだ。
からくりに没頭する時間がほしいじぇ。

さて、最近読んだ本
ネトゲ廃人
ライターの視点が本人も書いてますが
ネトゲ廃人を異空間の存在位に捕らえていて
母親が正論をいうのと同じうざったさを覚えました。
これがネトゲ廃人の証明になるのでしょうか?
できる事ならば
有害書誌をPTAに語るような切り口ではなく、
ネトゲ廃人から共感の得られる文章であってほしかった。
病名がついたせいで差別される精神病者の気分です。
せめて引退してない現役の廃人からコメントを取ってくれw

告白(本屋大賞に選ばれた作品)
面白かったので最後の時間軸についての
違和感はなかったことにしてみます。
といってもファンタジーとかミステリーの
時間のトリックとかそういう作品ではあーりません。
移動時間のお供にどうぞ!

ニュートン
雑誌です。特集が面白いので買っちゃいました。
たまにはこんなの読むのもいいんじゃないでしょうか。
おかげで頭いいフリして使う相対性理論という単語の意味と
映画とかにでてくるタイムワープの原理は
何を基にしてるのかわかりました。
でもすごいのはまじでニュートン。ニュートンすごい。

あとは漫画ばっかり読んでます。
皇国の守護者の小説を買おうか悩み中。
知らない人もお勧めですお。
関連記事
アヴィリルほんと可愛かったよね。
前回のエントリに続いて洋楽編
あ。6/2も音楽の日です。昨日決めました。
今回は若手女性アーティストに絞ってみました。
イギリスオーディション番組での6歳の少女
10才の子
次は11歳の女の子
なんか信じられないものみた気分になった。

さて、中学校くらいのときに
シンディーローパーが好きで
good enagh
(この頃のシンディかわいすぐる)
hey now
このあたりをよく聞いてたのが原点だと思います。

最近だとアヴリルラヴィーンの系統が人気が高く、
邦楽でもニュアンスのにたYUIなども人気好調ですねい。
さて、あまり注目を浴びないものの
この年代の女性アーティストはなかなか熱く。
こんなのカラオケで歌う女の人がいたらすげぇ。
っていうのを羅列してみたいと思う。
ブリトニースピアーズ(エロイ!!)
テイラースウィフト(超美人で歌うますぐる)
ノラジョーンズ(よく有線で流れてる)
レオナルイス(オーディション番組の優勝者)

あと朝の番組で紹介されてたので
記憶にとどめておくためのメモ。
スーザンボイル
関連記事
たまにはマニアックな音楽でもいいじゃない
6/1は音楽の日です。今決めました。
おそらくうちのブログを見るうちの
300人に一人位の確立で期待しているであろう
ほとんど理解されない趣味の音楽のコーナー!
今回のテーマはジャパニーズサウンド

有線やTVで流れる音楽になれてしまった現代人に
水平チョップで挑む気持ちで書いてます。
さて、僕の中の名盤としては
「Beautful song」というアルバムがあります。
出会いは有燐堂の視聴コーナーでした。
オムニバスアルバムで参加アーティストは
鈴木慶一(ムーンライダーズ)
奥田民生(ユニコーン)
宮沢和史(The boom)
大貫妙子(この人はソロ。いわば獣使い)
矢野顕子(YMOと仲がいい)
※それぞれ僕の中の代表曲とリンクしてあります。

2000年に有燐堂で視聴して一目ぼれ。
即効かい、その後4年位ヘヴィローテでiPodに入ってました。
参加アーティストが個々で半端なくエモーショナルなので
聞いても聞いても飽きませんでした(当時)

アルバム内にも収録されてましたが
久々にこの時の「すばらしい日々」が聞きたくなり検索
たまらん・・・たまらんぞおおおおおお!!
お勧めなのでぜひ聞いてください。

以下。まだまだ続くよ!
関連記事
copyright © 2005 ノ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. ニュース.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。