ちらしの裏
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エコーズでコイン武器を作る!
メイジャンを今更こんなにモリモリやりだす事になるとは
あのころの僕は思いもしなかったわけで・・・。


という訳でメイジャンには天候待ちは楽しいか?
藤戸先生の言葉が頭にリフレインするので
心を明るくプレイするために適度に動画を見ることをお奨めします。

さて、アルマスが完成し性能を見ていると
強い。強いが・・。忍の回避装備の方が強い!
当たり前の結果に達しました。
残念ですがジョブの性能を超えるほどではないようです。
が、結構強いので個人的には気に入ってますw

このエンピ武器についてですが、色々思う所があり、
倍撃の性能を生かすなら一刀流の武器のがよい訳でして、
二刀流の武器。もしくは格闘あたりであれば
アフターマスの恩恵がさほど強くありません。
かといってアルマス1本と盾で戦うと
ジュワボパ連打と大きな差が得られず。
乱獲タイプの二刀流戦闘ではともかく、
強い敵相手に常時使う武器ではないという印象。

なるほど。という事は格闘・片手刀あたりはエンピで十分か。
あと両手斧はウッコが強いので作ってみたい等
さまざまな欲望をまとめた結果。エコーズをやることにしました。

というわけで、以下。エコーズをやるにあたっての参考情報など。
[エコーズでコイン武器を作る!]の続きを読む
スポンサーサイト
関連記事
続・回避刀:真雪加 メイジャンへの道
すっかり書いたとおもったら書いてなかった。
こんな事がよくあります。哀れな子なので
みんなでもっと僕のことを甘やかせばいいと思う。

近頃エコーズとまつわるメイジャンにはまっており、
コインは4日で発展30枚そろいました。
その他コインは各10~20枚ほどのそろい方で、
NMメイジャンのがよっぽど時間がかかります。
その詳細に触れる前に本題というやつですが、
回避刀【前回の記事はこちら
凡そ40時間程金土日の時間を費やし
結果として2本の回避刀が完成しました。
さて感動のふぃなーれは!!

と思ったら、2本目のアクアンからはもうさくさくと。
そりゃもうさくさくと進み。
ダイアマイトは風待ち含めて8時間ほどで2本終了。
同時にヴァーミンをやることで時間の短縮もでき
もう片方のヴァーミンはクモたおしてるとマッハで終わります。
ブロウベルクにでちゃうと脳みそ使う要素もない位楽勝でした。

ちゃんちゃん。

ってこれではさすがにひどいので
ひとまず天候サイトの罠について触れます。

風天候、時々晴れ→半分は晴れてます。
晴れ時々風→1~2回風が吹くかもです。

これ罠。まじでこれ罠。
周喩だったら憤死する位罠。
わかる人にしかわからないたとえですまない。

先週はエコーズにはまっていたので
そっちの記事が書きたくて書きたくて
西野カナくらい書きたくて仕方がないので
回避刀についてはこの辺で終わっておきます。
近日中にエコーズとメイジャンについてかきまう!ノシ
関連記事
汁ペット 比較
最近あまり有効な情報を発信していないことに気づく。
これか。これが落ちぶれた準廃ということか。

だからひょたろぐにどうすんの?とか言われちゃうのか。

そんな悔しさをバネに大体長続きしない新カテゴリを作成。
その名も「資料/動画」。

記事タイトルにあった内容と見た動画を中心に取り扱う予定ですが、
うっかりするとREPだらけになってるかもしれません。

という訳で先日のモ盾を1号にしつつ。今回は2号


第二回はこちら


さ、さむねにつられたんじゃないんだからっ
関連記事
ブッキス 連戦REP
ちょっと忍装備を新調し、
回避装備を強化するきっかけがあったので
ブッキス戦に導入してみました。

ほぼ自分的なメモです。

以下。REP
関連記事
回避刀:真雪加 メイジャンへの道
アポカリのおかげでメイジャンに
大変よろしくない印象を持っており、
よっぽどのことがないと作る気がなかったメイジャン武器。

とあるNMと戦う目標ができたので
回避装備を整えてみることに。

さて、今から作る人もほとんどいないとおもいますが、
自分がどのように進めていくプランなのか。
メモ代わりに書いてみます。(前提として2本作る方向)

普通に作るとこのようなコース

No.592 トカゲ族 50匹、全天候時
 ↓
No.593 キノコ族 50匹、火風雷光 天候時
 ↓
No.600 種族指定無 50匹、風天候or 風曜日
 ↓
No.601 アクアン類 75匹、風天候or 風曜日
 ↓
No.602 ドラゴン類 100匹、風天候or 風曜日
 ↓
No.603 ダイアマイト族 200匹、風天候or 風曜日
 ↓
No.1520 ヴァーミン類 200匹、風天候or 風曜日
 ↓
No.1521 コリブリ族 250匹、風天候or 風曜日
 ↓
No.2101 プラントノイド類 300匹、風天候or 風曜日
 ↓
No.2506 お金で解決

しかし2本作る場合は
N0600とNo1502をやる際にNo592とNo603が兼ねれます。

さて、プランを実施した際に現実と
どれ位差があったのかは折りたたみ。
関連記事
空蝉から脱却せよ
えー。糞がない文章を書いてしまったので反省しつつ。
その投稿をあげる前にこれを見てほしい。





理論上カウンターはサポでも80%程度見込める。
空蝉でそれなりに回る相手を想定すると90%あたりが
回避で考えるそれなりの結果となる。
(某一人の屋敷を守る別げーの人は異なる。)
その相手からの攻撃をすべてダメージに変換できるのが
カウンターという凶器なのである。

尚、カウンターダメージについてはモンクよりも
両手武器。間隔はいくら長くてもいい。攻撃力さえ高ければ
カウンターできる両手ジョブの方が圧倒的に強いといえる。

要約すると暗侍戦竜は一刻も早く空蝉・八双を脱却せよ!
(注意:敵は選べよ!)
関連記事
サポモ
えー。このところ随分とリア充のフリをしていたので
あまりブログが更新されていなかった

・・ということにしておきたかったのですが。
実は全然ヴァナ充な毎日で、
神竜BCやイージスメイジャンにあけくれてました。

で、掲題の件なわけですが、
アビセアでは空蝉対策を微妙に練られた敵が多く、
結果として回避を高くすることによって空蝉の恩恵を受けやすい
回避盾やモンクが人気な現状があります。

さて、モンク盾ですがなぜに強いのか?
それはアムネジアでも静寂でも安心の
カウンターの存在があるからといえるわけです。

さてこのカウンターを強くするかまえるはLV45アビです。
ほかのジョブでも使えるじゃないか!!
というわけで戦士でサポモを試してきました。

アートマは灰凶紫。人工アートマはとれてないので
がんばれば20%ほどカウンター確立はあげれます。

倒した数:1 平均獲得経験値:0.0(+0.0) 総獲得経験値[内専心]:0[0]
平均戦闘時間/間隔:232.0s/22.0s 総狩り時間[戦闘/間隔]:4m14s[3m52s/22s]
時給[専心抜]:0.0[0.0] 総獲得ギル:0G 最大チェーン/平均:0/0.0

モンスター_________ __累計 __割合 総戦闘時間 ____平均 標準経験値 __平均[最大/最小]
Impervious Chariot_ _____1 100.0% _____3m52s ___3m52s _________0 ___0.0[___0/___0]

与ダメ__________ ___全部(___._%)__________ __通常___________ __遠隔___________ その他___________ __魔法______
Bye_____________ __56897(_87.0%)[882885/h] _22958[_120/_127] ______[____/____] _33939[__68/__68] ______[____]
累計____________ __65415(100.0%)[1015060/h]

与ダメ・通常____ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________ __クリティカル___
Bye_____________ _22958 _191.3[_385/__31] _94.5%[_120/_127] _79.2%[__95/_120]

与ダメ・その他__ ___________________________ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________
Bye_____________ カウンター_________________ _10874 _217.5[_423/__35] 100.0%[__50/__50]
________________ シャドーオブデス___________ ___442 _221.0[_268/_174] 100.0%[___2/___2]
________________ スパイラルヘル_____________ ___526 _263.0[_273/_253] 100.0%[___2/___2]
________________ フリーズバイト_____________ ____35 __35.0[__35/__35] 100.0%[___1/___1]
________________ レイジングラッシュ_________ _22062 1697.1[2406/_935] 100.0%[__13/__13]
________________ 追加効果・HP吸収___________ _____4 ___4.0[___4/___4] 100.0%[___1/___1]
________________ 追加効果・MP吸収___________ _____0 ___0.0[___0/___0] 100.0%[___1/___1]

被ダメ__________ ___全部 __通常___________ __遠隔___________ その他___________ __魔法______
Bye_____________ __41095 _20225[__64/_125] ______[____/____] _20870[__88/__88] ______[____]

被ダメ・通常____ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________ __クリティカル___ __ターゲット占有_
Bye_____________ _20225 _316.0[_561/___2] _51.2%[__64/_125] __9.4%[___6/__64] _74.0%[_125/_169]

回避____________ 発生率[発生/回数] _ミス_______ _受け流し___ _幻影・心眼_ _カウンター_ _0ダメージ__
Bye_____________ _48.8%[__61/_125] __4.8%[___6] __4.2%[___5] ___._%[____] _43.9%[__50] ___._%[____]

敵の技_____________ _________________________ _実行 _構え 一体平均
Impervious Chariot_ イナーシャストリーム_____ ___10 ___10 _____10
___________________ ディスチャージ___________ ____8 ____8 ______8
___________________ ディフュージョンレイ_____ ____9 ____9 ______9
___________________ モータルレボリューション_ ___14 ___14 _____14


さて注目してほしいのがカウンターダメージの割合。
これが防御とあわせてそのまま攻撃力に変換されます。
単体魔法の強いものがある場合や、
空蝉でよけないと危ないWSがあるケース以外では
攻撃力的な意味合いにおいても強いといえる数字かなと思っています。

今の肉盾方式だとサポ侍ですが、
サポモももう少し注目を浴びればいいなぁw
関連記事
copyright © 2005 ノ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. ニュース.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。