ちらしの裏
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オハンの作り方【アジュダヤの角編】
▼本日のオススメ金策
奈落の傀儡子~からくり編~
今からくりパーツが表示に値上がりしており、
からくり60以上限定で金策として熱いです。
ハイポをがぶのみしながら殴るだけと
なっており、非常に簡単なBCです。
(・w・b)bれっつちゃれんじ!→攻略記事はこちら


さて本編、大変長くなっておりますが、
相も変わらずオハンの作り方です。
ここまで来た人ならここで苦労する事は
ほぼないと思います。

▼アジュダヤの角
取得方法は至って簡単。
アビセアグロウベルクのブ#7付近にいる
ガードNMから大事なものを取得。
あとは(D-8)でアジュダヤを沸かすのみ。


骨だらけなので大体は#7付近まで
引っ張ってきて戦うのが一般的だと思います。
かなり強いのでこれも慣れないうちはしんどいです。


▼自分なりの戦い方
目安として3分で倒す火力があると
戦闘のサイクルが丁度良いです。
沸かしてからひっぱるので少々時間がかかり、
アジュダヤ→ブガードNM→アジュd(ryのコンボで
1セットあたり15分で片付きます。
ほぼ毎回角が2本でるというのもあり、
予想戦闘回数40回程、
完璧にはまれば10時間位で終わりそうですね。
実際にはぐだついたりする事があったり
ライバルやドミニオンPTによるブガード救援等
イレギュラーなケースが多いので
20~30時間程度見ておけば良さそうな気がします。

これは五行狙いの募集で、
忍戦シ白黒詩 ←この編成が少数ではベスト。
赤のアドルや青の黄色弱点等があると更に良い感じです。

戦い方としては、
1:全員サポ忍で詩人が黒にヘイストマチマチをかける
2:前衛はアジュダヤの尻から殴る
3:魔法は全部スタンで止める
   ※サポスタンだと高確率でレジの為注意。
4:ディスペルをもらった前衛は支援をつけ直してくる
こんな感じでしょうか。こうすると相手のWSが
スパイクフレイルのみに限定されます。
忍以外は空蝉3枚をきっちり確保する事で
スパイクによる被弾をほぼなくす事ができます。

また、魔法詠唱直後にスパイクが高確率できます。
ストンガ→スパイクというケースはほぼ死ねるので
白は早めにケアルを構えておきましょう。

ちょっと難しいですが配置がしっかりしていれば
サポ忍じゃなくても普通に倒せたりもします。


▼制作過程に関する感想
やっていく中で見えてくる内容が多く、
前評判がまぞい。えぐいと聞いていたので
2倍は時間がかかるかと思っていたものの
僕の場合は大体1か月半位で完成。
終わってみればこんなもんか。という感想です。
有る程度情報がそろっていれば
もう少し作る時間を短縮出来たのではないかなと思う。
一番楽なエンピルートと比較して
3倍から5倍程度の労力がかかるのは事実として
タロンギのエンピ2個作っちゃう位の人なら
楽器でも盾でも普通に作れちゃうんだろうなあ。

そういう意味でのパワーゲーム化は
プレイスタイル的にも向いておらず
プレイ時間が全部と言われてそこが楽しい!
っていう人がそんなに多いとは思いませんので
もう少し面白みのある内容で
新装備を作らせてほしいと思いました。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ノ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. ニュース.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。