ちらしの裏
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グラヴォイドの倒し方 ~少数PTから大人数まで~
冷静に振り返ると先日の学者ネタの
暴走加減は妄想ジョブ力士より酷いな。

▼本日のオススメ金策【合成消耗品】
やっぱり合成は後に残らない
消耗品が回転も良くておいしい!

・サイレントオイル/プリズムパウダー
・聖水/ラプトルマント/ウールハット
・シュリンプルアー/パワーボウ/ビートルリング

この辺の値上がりが最近の注目ポイントだよ!
モグ金庫アイテムは月曜日が一番売れるよ!!


▼本題
先日見事にタロンギファンタジーを超えまして、
自分なりに学んだ事をメモメモ。

大事集めはNMからもぎ取りつつ
神青様が一人で光を貯めてチャージ無双。
大事がでたら取りに行き、
NMPOP待ちはみんなで箱開け。
揃ったらグラヴォイド戦闘という流れ。

さて、このグラヴォイドとの戦闘ですが、
最小でいうなら2人。
多ければ多いなりの戦い方もあり
自分に向いてる方法で倒せばいいと思うので
戦い方を何パターンか書いてみます。

以下こまごまと長いので折りたたみ。
▼前情報
ブラッドウェポンを複数回使用
(条件不明、最短リキャ1分30秒を確認)。
効果時間中は特殊技や魔法を使用しないが、
物理or魔法のダメージを完全に無効化する。
ターゲット中のPCのヘイトをリセットする場合がある。
特殊技使用中は物理、魔法詠唱中は魔法吸収となる。
この際与ダメージが2倍となる。
(=通常の2倍の量でHPが回復される)。

また特殊技使用後は
物理攻撃に対するストンスキン、
魔法詠唱後は魔法攻撃に対するストンスキンが
自動で張られる。

・グラボがWS中は物理吸収
・グラボが魔法詠唱中は魔法吸収(連携ダメージ含む)
つまり魔法詠唱時にWSを打つと安心!!!

・吸収量2倍
連携すると吸収されて涙でるゾ☆

・装備はがされる
装備全個所分すぐつけれるように
マクロを組んでおくと良いです。

・強化が吸われる
物理で攻撃する都合上プロテスは入れない方が良い。
魔法で削らないならシェルは入れてしまっておk。


▼最小2人パターン。
忍/シと白/黒
ディスゴージはスタンと身替の術で乗り越える。
身替の術は効果時間60秒。リキャスト120秒の為、
ヘイスト状態で90秒程のリキャストとなる。
30秒の無防備な状態はスタンが必要。
※ヘイストが敵に吸われる事は気にしない。

二人で操作というよりは2垢で操作推奨。
身代りのリキャスト待ちの間はスタンを構える。
暗闇の術と呪縛はきっちりいれる事。

忍者以外の前衛の場合は
ディスゴージをよける事で戦闘が可能なようですが
試した事ないのでよくわからず。
これが本当ならHPの多いモンクや回避の高いシーフ、
時間はかかりそうですがナイト等でも戦闘が可能な予感。

あと一切触れてませんがガ系食らったりゴージを
食らったりとそれなりに威力のある攻撃が多いので
あんまり油断してられない戦闘になります。

☆崩れた時にどうするか
リレイザーと技能の薬をポッケに入れて
いつでも微塵復活出来るようにするのは下葱の嗜み。
(デシケーションで微塵が利用不可になる為に技能は必須)

忍が死んだら白はためらいなくマラソンに切り替え
レイズが唱えたいときは侠者の薬または散薬を利用。
但し魔法ダメージはくらうのでHPは多めに確保推奨。
忍の復活に備えましょう。

天神で一発逆転もありですが、
吸収されたり強衰弱で魔法WSのダメージが0になったり
事故中は悲しいケースがそれなりに考えられます。
落ち着いて行動できるように心がけましょう。
なるべく連携してしまわないように注意!!

▼3人編成~5人編成
さて、ここで悩むのが3人編成。
鉄板で考えると:忍白+詩orシor黒
詩人=マチマチを入れる事で身替りの隙を無くす
シ=殻のドロップ量アップ
黒=スタンの追加と黄色弱点

現金に考えるならシーフは鉄板。

詩人のメリットは他にもフィナーレが
加わる事で強化も安心して可能。
更にマーチパワーで戦闘時間も短縮。

五行素材の獲得においては
黒が一つ頭を抜けている。
スタンが回るのもかなりのメリット。

この辺は好みといえる。
5人までならば忍白シ黒詩の順番で
重要性が上がると言える。
忍の質で戦闘時間が前後するが、
基本的には10分程度かかる。
吸収されると戦闘時間はどんどん伸びる。

▼6人以上
さて。6人以上の場合はどうなるのか

基本戦術として盾前衛2に対して白1は最低限必要。、
前衛1を追加する場合は白1追加が望ましい。

また6人以上の場合はディスゴージの
最大ダメージ9000程が一人頭1500以下になり、
ディスゴージを全員が被弾する事でやり過ごせる為
アタッカーに好きなジョブを入れる事ができる。

この場合の戦い方としては戦士×2にケアルシャワー。
被弾を前提としたサポ侍でガンガンWSを打ち込む戦法や
モンク2~3人で殴りまくる方法等もあり
身内でジョブが選べない場合は被弾作戦も悪くない。
人数の多さをいかに戦闘時間短縮につなげるかが肝。

吸収されると戦闘時間が伸びるというのは変わらないので
むやみやたらと前衛を増やすよりは、強化のきっちり入った
前衛慣れした少数で殴る方が結果として
時間の短縮になりやすいのはよくある話。

念のため理想的な12人PTの例。
戦脳青白白詩 脳シ忍白黒詩 ※脳は火力前衛自由枠
赤弱点ついて一気に押したり五行をしっかり取れたり
幅広い対応能力と火力を兼ね備えて最強に見える。


いつも通り長い文章となったので纏めると
人数が少なかろうが多かろうが、
結局の所はディスゴージがやり過ごせて
WSを吸収されないように倒す事が重要!
死なない為の方法は身替の術から多人数被弾まで
色々あるから好きなのに汁!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ノ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. ニュース.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。