ちらしの裏
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
え?今更VUの話しちゃう?
ヽ(’ω’)ノVUしてからやったこと
・寝オチ・モ上げ・寝オチ・鞄拡張のみ!!!!!

うわさのエインヘリアルだかなんだかは
ジークフリードの物語から取られている模様
回りではチラッとしか振れられてないから、
いっそなぜかこの設定にこだわって説明してみる事にする。
エインヘリャル(einherjar)とは、
北欧神話でいう戦死した勇者の魂。
ヴァルキリーによってヴァルハラの館に集められる。

ラグナロクの際に、オーディンらと共に巨人たちと戦う為に、
彼らは毎日朝から互いに殺し合い、戦士の腕を磨いている。
その戦いで死んだものは、夕方になると皆生き返り、
傷ついた者も同じく皆回復して、夜には盛大な宴を行う。
殺しても翌日蘇る豚(もしくは猪)
・セーフリームニル(ゼーリムニルとも)
・(Saehrimnir)の肉を食べ、
・山羊のヘイズルーン(Hei?ru'n)の乳で作った酒
をヴァルキリーの酌で楽しむ。
そして、翌朝になると再び戦いあう。

(´ω`)要は戦(いくさ)馬鹿?

=======================================================
FFXIでの設定は、英雄叙事詩
『ニーベルンゲンの歌』より作成されたワーグナー作曲の
舞台祝典劇
ニーベルングの指環
からきている模様

=======================================================
主な登場人物
ジークフリード(主人公)
ブリュンヒルデ(ヒロイン&オーディンとエルダの娘)
オーディン
(オーディンの娘はヒロインを含めて9人全員ワルキューレ)
グンター(ジークフリードを)
クリームヒルト(ブリュンヒルデの呪われた指輪がほしい)

ストーリーは英雄抒情詩舞台祝典劇で異なるのですが、
今回は舞台祝典劇より抜粋

=======================================================
■ストーリー要約
ニーベルング族を支配しヴァルハラを維持している力を持つる黄金の指輪をひょんな事から手に入れたジークフリード、しかしその指輪には持ち主が失う際に死の呪いが掛けられていました。
そんな事を知らないジークフリードはオーディンにより妨害を受けつつ花嫁のブリュンヒルデと永遠の愛を誓い合います。

ところが、ジークフリードはブリュンヒルデと指輪を狙う輩の陰謀にあい、記憶を失い。他の女性と結婚してしまいます。

ブリュンヒルデは裏切られたと思い、復讐を誓いジークフリードを殺しました。が、死ぬときに記憶を取り戻し、ブリュンヒルデに気づくのです。死の呪いのかかった指輪を手に入れたブリュンヒルデは指輪を指輪にのろいをかける前の持ち主に返し。ヴァルハラは崩壊しました。
誰一人幸せになれない死の呪いを持つ指輪にまつわるお話でしたとさ。

==ココからFFモード=====================================
■この物語とFFの絡み
・エインヘリアルは戦士達が腕を競う血みどろの戦闘場
・エインヘリアルで槍がでるのはオーディンのグングニルからかなと推測
・指輪は実際は一つだけども9人のワルキューレの力によりヴァルハラに向かう設定。
・指輪をそろえるとヴァルハラは崩壊するのでリセット?
・ラスボスはオーディン・・?
・ワルキューレが起源だからヴァルハラ装備は角が生えてる。

ざっとこんな所でしょうか。設定は歌劇に近い気がしまっす!
いやー、設定掘り下げるっていいですね。
それではまた、さいならっさいならっ(’ω’)ノシ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
珍しく自分の好きそうな話なのでコメント
Horn吹きであるのでワーグナーは大好きな作曲家の1人です。とくにニーベルングの指輪は大変壮大でたしか演奏(歌劇)するのに4夜かかるんじゃなかったかな?ワルキューレとバリキリーも英語読みとドイツ語読みの違いですよね。「ワルキューレの騎行」とかも1度は聞いたことがあるでしょう。FFって意外と神話物からおおく設定とってるのでこういうのに関心もてて別の楽しさがありますよね~
2007/06/12 (火) 12:50:38 | URL | Horrin #/aGuUjwQ[ 編集]
全体の演奏時間は約15時間ほどらっすいですのう。
たまにはこういう世界観を掘り下げてみるのもいいかなと思って書いてみますた。
2007/06/12 (火) 17:55:12 | URL | びぇ #-[ 編集]
【むむむ】 ホルさん 尾久です!
クラシックな話題なので 一つ
この歳で 初めて
「のだめカンタービレ」のオーケストラ等
買いまして。
クラシックっていい。。。。と
もっぱら 車で 出かける時は 聞いてます。
作曲家名など 詳しくないんですが。
あれが好きです。
名前がでてこない。。
凄い 猛烈な キータッチで ピアノを演奏する 局なんですが。
車運転するのに
飛ばしたくなり。間を見つけると 切り込み 抜きたくなる曲なんですがw
あ!!!
「エチュード」って 奴です!
あれ弾ける人って 天才だと 思う 凡人でしたw
2007/06/13 (水) 00:45:09 | URL | 抜け忍アンタレス #-[ 編集]
ここに題がのるのですね・・・
アンタレスさんおひさです~。ノダメの影響かクラッシクも少し人気がでてきましたよね~。自分の場合は演奏する側からの視点なので、一般的な方とは見方がちがうわけですが。今度の演奏会ではチャイコフスキーの交響曲第6番「悲愴」などをやります。悲愴・・・・ヽ(;´Д`)ノ
話はかわって、その後バイさんのニーベルングのリンクたどっていろいろ見てたら
なんと水曜日の語源がオーディンだったことにびっくりしました。オーディンにWをつけてヴォータンとかいう発音から水曜になるとは言葉って面白いですね~と思いました。エインヘリャルというのがほんとの発音らしいですが、FFのもかじってはみたいですね~(時間がなかなかとれないのが;;;)
ピアノ曲はほとんど聴かないので、アンタレスさんのお気に入りの曲がわからないのが残念でしたw
2007/06/13 (水) 21:38:41 | URL | Horrin #-[ 編集]
むむむ
演奏される側とは。。
すげーーーーーーー
ピアノ関係では「エチュード」
ですが
バイオリン等 オーケストラ系も 聞いて益男w
お元気そうでなによりでした^^
2007/06/14 (木) 01:13:15 | URL | 抜け忍アンタレス #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ノ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. ニュース.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。